1998年誕生喜久福20周年祭

新鮮に、
喜久福を味わう。

ひとくち食べたら、思わずニッコリ。次のひとくちでは、ついついウットリ。
いつも新鮮なおいしさを味わっていただくために、喜久福のこだわりをご紹介します。

素材へのこだわり。老舗お茶屋の心意気です。

上品な甘さとやわらかな食感。喜久福の魅力を最大限に発揮するために、妥協なしで素材を探し求めました。

ほうじ茶

京都産茶葉を炒った香ばしい香りが特徴です。

だだちゃ豆

山形県鶴岡産のだだちゃ豆を枝豆の食感を残し甘い味付けに。

生クリーム

北海道産の良質な生クリームは大福にコクを与え、奥深いまろやかさを演出。

宇治の抹茶

京都宇治の碾茶を石臼挽きで丁寧に挽きあげた上質な抹茶です。

みやこがね

宮城県産のもち米「みやこがね」をついたコシのあるお餅です。

十勝産小豆

北海道十勝産の小豆をじっくりと炊き上げたこし餡です。

error: Content is protected !!